継承確率・銀くじ確率・捕獲確率の計算

逐一エントリーを書いてもいられないので、式と解説を記す。
自分用でもある。

●「継承成功○%のとき○枚あれば成功確率はいくらか?」
→100%から「連続で外れる確率」を引けばOK。3+10%成功なら87%が連続で外れる確率を出して、100%から引けば良い。excelなら
=1-POWER(0.87,武将の所持枚数)
となる。左に数字をどばーっと並べて参照させよう。

●銀くじ確率の幅はいくらか?
→=1-BINOMDIST(レアの枚数,全体の枚数,1/予想分母,1)
と入力する。左の列に数字を200~500と並べて予想分母で引用するようにすればいい。
1%~99%内が正解と言っていい。サンプルが増えるほど幅が狭くなっていくのが面白い。
なお、古いExcelでは全体の枚数が1030枚?でエラーを吐くので新しいExcelかOpenOfficeを使おう。
OpenOfficeの場合、「,」が「;」になるので注意だ。
こちらでは88000枚引いてもまだRが1/320~1/248とブレがある。

●捕獲確率の計算
→上と同じである。
=1-BINOMDIST(捕獲数,戦闘数,1/予想捕獲,1)で1%~99%内を出す。
こちらの計算では既にC千利休は9.0%以上と3.0%以下を否定しており、3.1%以上、8.9%以下となっている。

スレで「また確率下げた」と書きたいのであれば最低限上のことを実行してから書いてほしいものである。ましてやWeblogで気軽に書こうとするのは「自分は確率統計が全くわかりません」と言っているのに等しい。デメリットしかない発言である。
とにかく基本はサンプル数を増やすことである。

広告を非表示にする