Price Rankというサイトが便利、ただし?

f:id:ninosan:20201021190154j:plain

price-rank.com紹介されているのは見たことがなく自力で見つけたサイトであるが、通販サイトの横断検索が出きるサイトである。というと精度がポンコツなんじゃねーのと思うところである、少なくても自身は最初にそう考えた。
ところがこうしてエントリーで紹介するくらいには精度が良くて常用できるなと思った次第である。
使い方はクリックすれば一目瞭然なので説明不要だと思うが注意としては中古と訳ありを混ぜて表示することができない。訳ありでもきれいなものがあるし、中古でもジャンクみたいなものがあるのでこれは混ぜる機能が欲しい。

あとZenfoneが5だと初代の5インチと5代目がごっちゃになっているのは詳しい人には「まあ混ざって表示されるよね」って苦笑で済むが知らない人には間違えてポチる危険性はありそうである。
あとなぜかこのサイト、SHARPがガン無視されている。

SHL22、SHL23、SHV32、SHV34、SHV39と使ってきた自身にとってはこれは不思議である。普通に考えて失念するとは思えないのでこの作者はよほどSHARPが嫌いらしいが嫌いでもこういうのは載せてほしいものである。

やっと鬼滅の刃1話見た

f:id:ninosan:20201020161015p:plain
既にWeb上では鬼滅の刃と関係がなくても鬼滅の刃を知ってる前提のネタを放り込んでくる*様相になっておりこのまま知識ゼロの状態が続くのはデメリットが強いと判断した自身はとりあえず至急1話を見ることにした。

*ガンダム知らないのにシャア専用みたいとか言われるようなものだ

結論から書くと1話では首ちょんぱ等は出てこないので安心てみても良いのではないか。ただし血みどろシーンはあるし本当に幼児に人気なのか??という疑問は強い。

あと無料、無料言っているサイトは多いが初登録無料ばっかりなので完全に無料のサイトはそんなに多くなさそうである。自身はGYAOで見た。せっかくなのでリンクも貼ろう。

gyao.yahoo.co.jp

既にここまで人気があるものに面白いとか面白くないとか言ってもなんの意味もないので感想は書かないが、とりあえずワンピースよりははるかに面白いのではないか(書いてるんじゃねーか)

セブンイレブンの経営陣は素人だらけなのか?

f:id:ninosan:20201020061923j:plain
「ぼくのかんがえたサイキョーの改善案」

ではないが実はセブンイレブンでAnker製品を売るというのは相当前に自身が電話でコルセンに言った案である。

それからめちゃんこ時間が経っているので自身が言ったから導入ではないだろう。という判断があまりに遅すぎで「今さら!?」感しかない。しかも素人の発想の後追いである。こっちが恥ずかしくなるわってところだ。

昨今のスカスカサンドイッチやら上げ底弁当といい、どいつこいつも相当ポンコツという印象である。現時点であれば自身が経営したほうがまだマシになりそうだなというところだ。

そもそもずっと前から「セブンイレブンの食べ物が美味い美味い」って怪しいネットの書き込みを見るたびに「セブンイレブンじゃなくてメーカーがすごいんだけどね」と呆れていたのであるがSARS-CoV-2のせいかついに肝心のメーカーに払うカネが滞ったようだ。
自身はSARS-CoV-2流行前から「この金の〇〇シリーズってとても毎日食べる金額じゃないのにどこの店舗にも潤沢に置いてどうすんだ」と考えていたのだがここが昨今のセブンイレブンにガタが来た原因じゃないかと見ている。

久々にあたりの「なろう」

難点から

タイトルと中身が全くあっていない

マンネリ展開

主人公のクセがやや強い

中身としてはチート級元暗殺者がモテモテ日常生活(全然影が薄くない)をおくるという話だがエロ描写が上手く、全年齢なのにかなり刺激的であると感じた。

後はだいたい想像通りの中身でモブが主人公をからかうと大体ひどい目にあうというまあお約束である。この展開を「ざまあ」と思うか「マンネリがひどい」と思うかで全体の評価が大きく別れそうだ。2巻も1巻の流れそのままなので1巻で駄目なら切って問題なし。

さすがにこれは厳しい「さっぽろめぐりあい」

グルメサイトだけが得をするGo To Eatポイント制が毎日のように悶着を起こしているが、リアルチケット制のGo To Eatは北海道ではまだ始まる気配がない。
そんな中こんなのが始まっていた。

f:id:ninosan:20201018203253p:plain

f:id:ninosan:20201018203504p:plain
10000円で13枚綴りだそうで、割引率が……えーと……23.08%とビミョーである(30%じゃない理由は書かない)

何より問題なのは使えるお店で、公式サイトを見てもらえばわかるがこのエントリーの時点で224店舗、そしてビミョーな(失礼)チェーン店ばっかりである。(なんで蕎麦屋とカラオケ屋がこんなに多いんだ?)

フツーに全国チェーンで使えるならスシローあたりでも使いたかったのだが。額面が1000円なので1人で使うのも結構苦労する。みよしのを1人で使うとか絶望感が漂うところである(まあ飲食+持ち帰りだろう)

そんなわけでどケチな自身ですらスルーした「さっぽろめぐりあい」であるが前に自身が見たときは150軒くらいしかなかった気がするのでこれが増えるのであれば化ける可能性もありそうだ。

i7 6700kが11000円が安いって?別にそうでもないよ

ジャンク系の割と有名YouTuberが「ハードオフでi7 6700kが11000円、安い!」という動画を上げていたのだが、(だが動かなかったらしい)

ほぼ毎日のようにヤフオクを見ている自身からすれば「え、別に安くないよ」と言ったものである。言ったからにはevidenceを出さなければならない。

しかし、不幸なことに開催中のオークションでは6700kがなかった(6700は割とある
なので終了オークションになるのはご容赦願いたい。

f:id:ninosan:20201017072431j:plain
その種明かしはなんてことはないパソコン本体からの抜き取りである。
価格そのものは11000円を超え(動作品として仮定しても)てしまっているがCPUを抜き取った後の「骸」が美味しい。6700kではなくて6700だと流通も多いので骸に6700を突っ込んでメルカリで流せば一連の流れは完了である。別に自分で使っても良い。
基本的に自作界隈の中古で高いのはマザーボードなので「中古CPUは安く買ったのに中古マザーが高くて参った」という話は中古界隈ではよく聞く話である。やはり部品点数の差ということだろうか。

このままこのエントリーを終わるのも寂しいので食後のデザート的なものを。これはこのエントリーを書いている時点で開催中である。うーん安い。

f:id:ninosan:20201017073429j:plain

主役は飲食店じゃない?癒着を疑わざるを得ないGo To Eat

f:id:ninosan:20201015212824p:plain

 ↑
このロゴだけでいくらかかっているんだ

自身も読者も気が短いだろうからさっさと結論を書くとこういうことである。

国:ポイントのために税金を投入する

消費者:ポイントを超えた分を払う

飲食店:手数料をグルメ情報サイト(以下グルメサイト)に払う

グルメサイト:何も払わず丸儲け

これでタイトル回収である。モノポリーかよ!!って言いたくなるような仕組みであるがこのシステム考えたやつ誰だよと言わざるを得ない。そりゃ癒着という単語も使いたくなるわけである。

ポイントGETにまでたどり着くのもナゾである。消費者は必ずWebのグルメサイトから予約をしなければならないのである。この時点でジジババは無理である。若者はどうか?自身はメディアが「デジタルネイティブ」とか言っているは眉唾に思っていて実際店で若者の支払いを見ていると見事に現金ばかりである。

つまり25~45歳くらいでどケチを心がけている人だけ恩恵を受けている印象である。これが国の目指した経済対策なのか?ターゲットを極端に絞ってどうするのだろうか。

一応この後リアル商品券タイプのGo To Eatも存在するのだがなんとこちらはPremiumが25%といきなりショボくなる。活用しやすい商品券タイプがお得度激ショボってこれのどこが経済対策以下略。

つまり商品券タイプだとグルメサイトが儲からないからショボいのであろう。
ということはやっぱり癒着(2回目)じゃねーか!!と呆れたところでこのエントリーは終わる。ちなみにポイントタイプは同じグルメサイトじゃないと次回使えないというゴミクズ仕様である。(しかもこのルールが非常にわかりにくい)

誰がこの仕組み考えたんだ、本当に超難関の国家公務員試験合格したのか?という感じだ。(癒着前提で仕組みを設計しているからだろう)