読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

201701132nd

雑記・予定・メモ 電子レンジ

f:id:ninosan:20170113120437j:plain
(実際の色はもっと濃い)
ご飯なしチキンカツカレー(´・ω・`)

料理下手のハナシはWebでかなり見かけるが、たいていの場合文句ばっかりで解決策を書いていない。ヘタすると原因すら書いてないことも多い。

さて、揚げ物の典型的な失敗は衣黒こげ・中は生であるが、解決はわりと容易である。

1.チンする

2.衣だけからっとさせる感じで揚げる

チンする時間だが500Wで最低でも4分※~7分上限というところ。分厚い肉でも7分あれば中までウェルダンである、それ以降は肉が縮み出す
(当然環境によって上記はいくらでも変化するので手持ちの電子レンジのクセは把握しておきたい)

※4分だと赤い部分が残ることが多いが次に揚げなおすのでそこで辻褄をあわせる

で、取り出すと案の定、衣がベシャベシャである。
ここをフライパンで揚げなおす。馴れてないなら温度が上がる前の弱火スタートでも良いが、フィニッシュに向かうにつれ火力を上げていくこと。1回火力を上げたら下げないことである。要するに最後の最後でカラッとしていれば良いのであって過程はベシャベシャで良いのである。

これで中まで加熱されたカラッとした揚げものができた。

レンジとコンロを併用するので揚げ物を大量に作らなければならない場合も流れ作業でOKだ。

「2度揚げのために鍋を2つなんて用意できねーよ」なんて人には絶対オヌヌメである。

広告を非表示にする