201702063rd:MRO-JF6でチキンカツを焼く

f:id:ninosan:20170206173127j:plain
6,000円で買ったオーブンレンジMRO-JF6で神戸物産のチキンカツを焼いた。

冷凍なのでまずは別の皿で800Wで3分チンして、クッキングシートを引いた角皿に並べ上段で「27番ヒレカツ」を選んでほっとくだけ。

時間は思ったよりかかる(20分近く?)がフライパン・アブラ・敷紙がいらないのでコスト節約になる。

はたして出来たチキンカツはちゃんと下面も軽く焦げており完璧である。

18年前のオーブンレンジNE-C65は必ず下面がベチャベチャしており、裏返してトーストボタンが必要だった。

こうして考えるとむしろ1人暮らしほどこういうレンジが必要なんじゃないかと思わずにいられないのだが、ゴローちゃんはBMW乗り回してあの単機能電子レンジはアカンといつものネタ振りで終わる。次はから揚げか。

広告を非表示にする