Python課題―カンマ区切りのN個のデータの入力 (正解率95.6%)

実はこの問題、1回解けなくて挫折したのであるが書き方さえわかればどうってことない問題である。散々書いているが簡単なプログラムほどWeb上に資料がない(見つけにくい)のは考え物である。しかしこれ正解率95.6%って本当か?最初にこの問題やろうとしたら即座に挫折しただろうな……。

#カンマ区切りのN個のデータの入力 (paizaランク D 相当) 
# coding: utf-8
n=int(input())
a = [] #配列の宣言
a = input().split(",")
for i in range(n):
    print(a[i])
    i=i+1

Python課題―明日天気にな〜れ!

解いた問題は全部公開する予定だったのだが、あまりにも無意味な問題(入力して表示するだけ)があったのでヌルーが発生している。
でこの問題、配列の知識を問うだけなのに無駄に作業が多い。あまり良問という感じがしないが配列の練習と言うことで。

#【競技4】明日天気にな〜れ! (paizaランク D 相当) 
# coding: utf-8
n = int(input())
d = [] #配列の宣言
for i in range(n): 
    d.append(input())
for j in range(n):
    if d[j] == "forward":
        print("Sunny")
    elif d[j] == "reverse":
        print("Rainy")
    else:
        print("Cloudy")

Python課題―1日1万歩 (正解率60.3%)

むしろなんで、39.7%の人が解けなかったのか知りたい。まさか1kmが何cmかわからなかったのだろうか?最終問題だがまったく問題なくクリア。

#【早解1】1日1万歩 (paizaランク D 相当) 
# coding: utf-8
x,y=input().split()#値を2つ入力
d = int(x)*100000 #文字から数値へ
s = int(y)
if (d/s) >= 10000:
    print("yes")
else:
    print("no")

Python課題―0から9までのカウンタ (正解率67.1%)

正解率が7割を切っているのでかなり警戒して問題文を見たら滅茶苦茶簡単で拍子抜け。3人に1人解けないのかこれ?さすがにこれは文科省の敗北をちょっと考えてしまう。説明要らないでしょ?

#【早解14】0から9までのカウンタ (paizaランク D 相当) 
# coding: utf-8
input_line = input()
n = int(input_line)#文字から数値へ
for i in range(10):
    print(n)
    if n == 9:
       n = 0
    else:
       n = n + 1
    i = i + 1

Python課題―正n角形の内角 (正解率72.3%)

問題文がわかりにくいのか?やることは小数点以下切り捨てくらいなのだが、正答率の低さが気になる。難易度は全然高くない。

#【早解2】正n角形の内角 (paizaランク D 相当) 
# coding: utf-8
import math
input_line = input()
n = int(input_line)#文字から数値へ
print(math.floor((n-2)*180/n))

勝負は細々と続けている(金銭移動が超少ない)

鉄拳4高確

AT777 ランク5

オーバースロット50→100(86ヤメだが演出頻発した)

Reゼロ 330 ハズレ

バーサス REGBIG

結局、280枚ほどマイナスそれでも712枚突っ込んでからよく戻したわ。
Reゼロ初めて打ったんだけど結局猪木や天昇と同じなんですな。

累計+39000円(追銭2000円)