キャラが増えてくるとピックアップが引きにくくなる……わけがない

以下同文で例のヨーツーバーが「キャラが増えてきたからピックアップが引きにくい」とか言っていたので例によってシミュを作ってそんなことないことを証明しようと思ったのだが、コードを書いている途中で「書くまでもない」と気づいてしまった。

つまり、赤・青・緑・無色の比率の問題の訳で、全キャラクターで1色の比率が異様に高くなると、確かにその色だけを狙った場合のピックアップは引きにくく、確率未満の引きになる。

その代わり他の色のピックアップは確率を超えて引きやすくなってくる。これは全キャラが千人になろうと万人になろうと変わらない。なぜならピックアップ確率はあくまで3%でそれ以外は97%だからである。その97%の比率がやたら偏ると本命の3%が引きにくくなるというのはなんとなく想像できるだろう。

もっと極端な例を出すと赤はいつも通りで青・緑・無色が★4・★3なしのピックアップ★5が1人だけ対象、でも確率3%というガチャだったらもう出てくる5個はほとんど毎回赤だらけでたま~に出る青・緑・無色は即★5確定というのはまあ想像がつくだろう、しかし逆に左記のガチャの赤だらけの召喚から赤のピックアップを期待するのは非常に困難である。現状はそれの延長線と考えれば良い。

とにかくキャラ比率の問題である。だから今後赤以外のキャラだけが大量追加となると今度は赤が一番ピックアップが引きやすいという事態だってあり得る。

なのでキャラが増えてきたからピックアップが引きにくくなったというのは相当デタラメである。

どういう思考回路でそういう結論になるのかさっぱりわからないのだが、プレイヤー諸氏はくれぐれも惑わされないようガチャを引いてもらいたい次第である。

何もしなくてもお金がもらえるわけのわからない時代

f:id:ninosan:20190316080152p:plain

普段メルカリを全然使っていない(というか1回も使ってない?)自身だが昨日突然300ポイントが入ってきて、「じゃあウォーキングのウェアでも買うか」と思ったらなんとiDとして普通の買い物で使えるらしい。

本当か?だとしたら全くノーリスクでオカネをもらったことになるわけだが、半信半疑でiDを設定しマクドナルドで冷やかしのカスタードパイを注文したら本当に精算できてしまった
慌てて残り180ポイントでドラッグストアで買い物をしたわけだがついに2019年にして何もしなくてもオカネがもらえる時代が来てしまったという感である。
わけがわからない。しかし、今後はますますこういうのが増える時代が来ると自身は見ている。今回は300円(ポイント)だったがこの数値が増えてくると将来年金よりもポイントの方が頼りになるというすごい時代になりそうだ。そうなるとこの先オカネを使うシーンは家賃と病院代くらいではないか?

なお交通費は既にLINE PayのJCBプリペイドsuicaチャージという道が整備されてしまった。札幌市内では10%ポイントのsapicaを使うよりsuicaで20%バックをもらった方が安くなるという以前では考えられない状況だ。

これはアレか、アプリゲームの配布石感覚でポイントが配られているのだろうか

なんとsuicaチャージでも20%バック、LINE Payがすごすぎて逆に財布のひもが閉じるの巻

jp.techcrunch.comもう、どうすればいいかわからん。

いやsuicaを毎日アグレッシブに使う人なら即座に25000円(上限があるので20000円のち5000円)でいいと思うのだが、札幌市民の自身はsapicaを使っているわけで、sapicaの場合オートチャージしか出来ないという。
じゃあオートチャージにして源泉をJCBのバーチャルカードにすれば……リクツは通りそうであるがそれで本当に出来るのかわからないし、かといって地下鉄の事務室に聞きに行くのもダルいし、
そもそもそこまでしてLINE Payを無理くり使わなければならないのかとどんどん面倒くさくなってきた始末である。

電子レンジとか掃除機とかテレビとか何か25000円くらいデカい買い物があればそれで一発で終了というのも出来るのだが特段なかったのであった。

とりあえず言える事は何も使わなければ還元しそこねることもないかというかなり末期の思考であった。選択肢が多すぎると人間は何も選ばなくなるものである。(これは研究もされている)

まっさらから★5+10を作ると羽根22万+必要で非現実

大前提:★4+10=★5+5

また例のヨーツーバーが「私は育ててないけどエイリークおすすめ」とよくわからないことを言っているので、代わりに自身が★4+10(1人★5移植)を載せる。

f:id:ninosan:20190313215653j:plain
タイトルにも書いたが、★3~★4キャラから★5+10を作るには単純に羽根22万以上が必要なわけで、
100万円単位でオーブ買っている人でも羽根が枯渇気味の様相を見ていると★5+10を作るのは相当なイバラな道だなと思った次第である。実際はほとんどのプレーヤーはラインハルト★5+10を1人作るくらいがせいぜいではないか。

一方で★4+10(1人★5移植)を作るのは激安である。1人だけ★5で2万必要だがあとはせいぜい★3から2000使うくらいなので仮に材料11人全員が★3だとしても羽根42,000で終わりである(意外に高い?)。

220,000の羽根と42,000の羽根だと5倍差があるわけで、5倍もの羽根突っ込んで得られるのが全ステータス+2だとちょっと厳しいものがある。スキル自体はまったく同じと考えると1人の★5+10より5人の★4+10の方が何かと便利だと思うのだがどうだろうか。

どうだろうかも何も連戦で複数キャラを絶対使う必要がある場面を考えるとやはりなけなしの羽根でわずかな★5+10を作っている場合じゃないと改めて感じたところである。危ない危ない。

LINE Payでメガトン級キャンペーンでかえって現場が混乱しそう

f:id:ninosan:20190313202249p:plain
今までの20%バックはLINEコード払いのみで、人によっては「どこでバックになるのかよくわからん」という人も多かった気がするが、今度のが凄く、

コード払い(従来)

Google PayのQuic Pay

LINE PayカードによるJCB払い

も20%バックになるという。

これで今までコンサバ気味だった百貨店やディスカウント店でも余裕で使えるというのは大きい。ただし25000円(5000円バック)までである。

くわえて首をかしげるのが100円支払いごとにくじをひけるという仕様である。
ということは複数の買い物も100円ごとに精算した方がくじを引ける分お得になる可能性が高い

少なくても去年Google Playくじを引くまくっていたときは10円でも数百円でも確率に差異はなかったと思う。

せっかくレジの混雑を緩和するためのキャッシュレスなのに100円ごとに精算してたら本末転倒である。とりあえず自身は序盤はなるべく店を変えながら100円精算をして確率を出したいと思う次第である。(なおGoogle Playの時はおおむね18%くらいの当選確率であった)

ルトガーインファナル、完璧すぎてヤバイ

www.youtube.com踊り子★4+10、幼女アクア★5でもOK。
完全に動画通り……と言いたいが
動画よりも敵が早く倒れるシーンがいくつかあった。まぁ結局変わらないのでまったく問題なし。
こんなに楽していいのだろうか。

今日からルトガー戦だが……

どうせあっさりクリアと相成ってまたやることないブレムになりそうである。
イラストレーター本人が4パターン全部を公開していた。

f:id:ninosan:20190310210332j:plain
にしても、なんでこんなにやることないのかと思ったらガチャの開催が少ないのと今回の新錬成がビミョーでことごとくヌルーだからだと気づいた。
★4落ちのキャラも少ないし、英雄値の最大も5000のままというのも飽き飽きだ。要するにリソースの先が新★5ばっかりなのである。