なかなかクリアできない第2部10-5ミッション、その理由は……

参考動画

www.youtube.comこの動画の57秒あたりで「無突でも大丈夫」と言っているのだがこれがとんでもない間違いで、結果的にスタミナ100+αをドブに捨てる事になった。

なぜクリア出来ないかというと最後のスルトを削りきれないためであるが、これ以外にも漆黒さんのC枠あたりに周囲のステータス上昇スキル(バフ)をつけると今度はラガルトから想定以上のダメージを喰らって死亡する

最初「なんでこんなに喰らうんだ?!」と気づきにくいので注意。漆黒さんのC枠は空けておこう。

話を戻すとアーダンのA枠があいているのでここに攻撃+2をつければ解決する(恐らく鬼神でもOK)。もしくは羽根2万でアーダン+1にするか。

しかし、気軽に「A枠に攻撃が鬼神つけろ」と言ってもイケニエが手持ちになければ即座に詰みである。そういう意味で申し訳ないけどちょっと褒められない攻略になってしまった。

せめて「無突でも大丈夫」というミスリードがなければ……うーんスタミナ100が(白目)

f:id:ninosan:20180924215535j:plain

f:id:ninosan:20180924215602j:plain

なんだか難しいぞ第2部9-5ミッション

ミッション:全員歩行で4人生存

www.youtube.com※注意

弱い踊り子を使う事

最初テケトーにつおい歩行で何回か行っていたのだが5~6回失敗してスタミナをドブに捨てたところで「これヤバくないか?」と慌てて攻略動画を探す有様である。
というか想像以上に難しい。実際この動画も聖印モリモリである。

リフの聖印は動画と違うが攻撃の大紋章の方がよさげである。
というのも途中フィヨルムでアレスを迎え撃つときに倒しきれないと詰むからである。
あとは動画と同じ。なお踊り子を★4+10にして行くと最初のイシュタルの動きが違うので速攻詰むようになっている。

あーあスタミナもったいない(´・ω・`)

f:id:ninosan:20180923215015j:plain

ナゾの2部振り返りミッション開始……これが終わるまで3部はなさそう

表題の通り、制作が追いつかないアニメが唐突に声優のナレーションと既存画で1回分丸々しのぐ総集編のような寒い状況である。

これで少なくても次の伝承英雄まで3部はお預け感であるが、自身はこの2部ミッションが終わるまでは3部が来ない事も十分あると見ている。となると10月も10日に近いあたりか。考えると今までアプデは8~9日の実装が多かったのでここが3部開始……にしてもアプデプレビューがあっても良さそうなものであるが。

とりあえず次の闘技場でガロンがボーナスキャラになるのでやっと★5にする決心がついたのであった。

意味不明スキルの極み

緑の死闘・歩行3


HP+5
自分が★5かつレベル40の時、闘技場などで、自分の能力値が低くても、スコアの高い敵が登場する
(限界突破やスキル等を加味しない場合の自分の能力値合計が170より低い場合、自分の能力値合計が170として扱われる)


これ考えたのアタマ大丈夫か?(゜Д゜)

そもそもこれの意味がわかる人がそんなにいないと思うし、わかる人には「なんでそんなことするの?」としか思えないスキルである。
要するに騎馬とか飛行とか遠距離のようなステが低いキャラにこれをつけて闘技場行くとあら不思議つおい敵が出てくるという仕様なのであるが、そのために★5キャラを潰して継承させるというのがもう意味不明である。

そこまでして闘技場の上位にいる意味も自己満足要素が強いのだがその自己満足をパンクさせてユーザーが逃げるんじゃないかと自身は見ている。
闘技場でランク19とか20なのにいきなり放置(引退)するプレーヤーが少なからずいるのである。こんな悲しい事はない。

思えばポケモンGOで離脱が出始めたのも変なミッションが出始めたあたりだったなあと思い出したものである。

 

ガロンインファナル……踊り子が強いので変化する問題

youtu.be

いつもの事だが自身は踊り子を平然と★4+10で使うので今回の動画も敵がガッツリ変化して困った。前者のジェロームを使う方がどうしようもなかったので後者のつまんねちゃん&カミュでクリアしたがそれでも敵が変化した。

1回つまんねちゃんが緑斧に殴られたがなんとか生きていた。正直カミュ VS ガロンは楽勝で負けると思ったのだが良相性なので案外戦える。つまんねちゃんの反撃不可で削っておいてトドメというところ。

f:id:ninosan:20180921054840j:plain
危なかった。にしても踊り子強すぎるから死線で守備・魔防下げた方が良いかもしれない。(★4+10をやめるという選択肢はない)

やっとリレー防衛戦終わった

www.youtube.com

要するにこの動画見れ、で終わり。全体的に敵をドン詰まりさせるわけなんだけどプログラムの穴をつくゲーム性っておかしくないか?(仕様的に穴をつかないと絶対クリアできないだろう)

正直二度と開催して欲しくないと思うのであった。

f:id:ninosan:20180919132849j:plain
ファイナルのアビサル8、サナキ様で詰まったらふさぎ続けるだけ。なんだこのゲーム。

不定期連載、キャラ発掘レビュー10 マチルダ編

f:id:ninosan:20180918223450j:plain
HP↓守備↑

概ね優秀なステータス配分な上にホースキラーのおかげで面倒な突然のダイムサンダ、弓リンには特攻で大体ワンパン出来るという器用なキャラである。しかもまだ奮迅を用意できてないので奮迅をつければまだ伸びるという驚異さである。
どうしても守備の低さが気になるのでそこだけ弱点と言えば弱点か。あと限界突破途中の場合も物足りなさが強いと思う。+10まで来ての風格である。B枠の相性相殺をどうするかは悩みどころであるが無理して他に変える事もないと思う。

やはり連戦闘技場で相手にラインハルト・弓リンを確認してから登壇という使い方が基本であろう。