読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20170302:Nintendo Switchの小ささにビビる

雑記・予定・メモ 漫画

で、この前のビックカメラに行った時、Nintendo Switchの模型が展示されていたのだが、コントローラーの小ささに「えっ?」となった自身である。

5インチスマホの高さより明らかに小さく、モバイルルーターをさらに細くしたものにボタンがついているという方が近いか?

日本人から見ても小さいと思うので欧米人だと「オーマイガ」となりそうだがはてさて。

根底が途中で覆る漫画

無能なナナ 1巻

たいていの読者であれば、数ページ見ただけで「なんだまたこういう類いの漫画かと思うはずである。しかし各種レビューにあるように1話の終盤で 「こういう類い」が根本からくつがえされることになる。少なくてもそこまでは捨ててはならない。

そしてたいていの読者は2話も気になるはずであるが、どうもその2話からしっくりこないというか、違和感が3話になってますます強くなってくる。

少なくても1話の最後の衝撃が再度膨らむということはない。
細かいところも気になる。特に2話の「手口」がわかりにくい。

え?どういう意味??

と自身はもう一度2話の最初から見直して「つまり、こういうことか」となんとか理解したのだが、完全に説明不足だ。1~2割以上の人は最後まで理解できないまま3話に行かざるを得ない気がする。
これは編集者がネームの時点で蹴らないとダメだろと思うところだ。
色々書いたがここ数冊の中でもかなりインパクトのある作品なので「世界観くつがえるのが好き」マニアは是非見てもらいたいところである。

広告を非表示にする