備忘録:304SHが安い・403SHって何だ?

タイトルの通りなのであるが、もう少し捕捉しよう。

AQUOS Xx 304SH

304SHはソフトバンクから出ているSHARPの端末であるが、兄弟機種はauのSHL25、それでいながら相場はSHL25より安い

そして5.2インチでSnapdragon 801搭載である。
え、何この完璧超人と一瞬思うところであるが、なんとバージョンがAndroid 4.4でストップという惨事である。(SHL25はLollipopまでいってる)
もっとも2016年時点で4.4で困ることはないが、今後5.0以上を要求するアプリが出たら即脂肪である。
Androidのバージョンさえ上がればパーペキ(c)三石琴乃だったのにまったくキャリアの端末はというところだ。

目標 9,000円

謎の端末AQUOS CRYSTAL Y2 403SH

f:id:ninosan:20160606034235p:plain

まずWikipediaにこの端末のことが書かれていない時点でショックであるが、なんと奇数型番なのに液晶が5.2インチと大きめである。(従来だとソフトバンク系は偶数、auは奇数の方が大画面。ややこしい)
解像度こそHDであるが、どうせわからないだろう。メモリは2GB、AndroidはLollipopで今度こそ完璧超人か!?と思ったらさにあらず。

なんとCPUがSnapdragon 400であるギャフン

これだけで買う気がいきなりゼロである。

つまり304SHの801が403SHに乗るだけでパーペキ(c)になるはずだったのだ。

304SHと403SH、どちらも絶妙にかゆいところに手が届かない感じでソフトバンクが悪いのかSHARPが悪いのかというところであるがSHL25がアプデしているところを見ると悪いのはソフトバンクであろう。よくこんなんでテレビCMジャカジャカ流せるものである。

目標 11,000円(薦めない。SHL25買った方がいい)

広告を非表示にする