クラッシュロワイヤル:アリーナ7到達、結論対戦相手次第(ひどい)

f:id:ninosan:20160423193631p:plain

や~っとアリーナ7到達した。なんでこんなに時間がかかったかというと単純にしょっぱい相手にばかりマッチングされていたからである。すなわちウルトラレアとか、ノーマル9、レア6、スーパー3という相手である。

同格くらいの相手であれば大体の場合は勝っていた。つまりこのゲームでアリーナ7行けるかどうかはマッチング次第ということである。どうせテクニックなんてみんなそんなに変わらんでしょ?(暴言)

とりあえず構成は上記の通りだが、なんとアリーナ5まで転落してからアリーナ7にいたるまでず~っといじっていない。つまり殿堂入り構成といえる。
苦手はペッカにボンバーをつけられた感じである。基本槍ゴブとババでペッカを処理するのでボンバーがいると困る。まあその場合はガゴでボンバーを処理できるが、ペッカ・ボンバー・ウィザードと来たらいよいよ終わりである。もっともその時点で相手はエリクサー15使っているからそれまで何やってた?ということになるが。
攻撃の場合はジャイアントからウィザード→マスケット→槍ゴブ→ホグライダーの順番で出すと(出せるならば)

相手がどんな守備をしようとも大体溶かしきる。もっとも全部出すとなるとエリクサー20必要だが……。
ボムタワーが出てきたら言うまでもないがホグライダーの順番を繰り上げた方が良い。バーバリアンはどちらかというとホグ・ペッカ・プリンスの処理用という感じであまり攻撃には使わない。もちろんババ vs ババということも多くなる。

広告を非表示にする