2016年最安ネット生活はほぼキマリ?ワイヤレスゲートぷららキラープランを発表

f:id:ninosan:20160316122532j:plain

昨日まで自身の新ネット計画は

松下のWonderLink F(700kbps使い放題)+WiFiルーターauの赤ロム

という算段で考えていたのだが、本日になってとんでもないプランが出てきた。

とんでもないといってもぷららが既に3Mbps使い放題を出していたわけだが、それよりも安い上にヨドバシカメラでSIMを入手できるので札幌市民の自身は大勝利だ。

もちろんぷららLTEで散々「20kbpsくらいしか出ないんですけど、日本死ね」という書き込みがあったわけだが、自身はヨドバシカメラの看板を掲げた以上ぷららよりはマシという予測である。仮にぷららと同じだとしてもこちらのほうが安いんだからやはり勝利である。

なによりWonderLink Fの機種検証が全然進んでいないのでそういう意味でも安心感があるのであった。

参考:ワイヤレスゲートの動作確認

というわけでカタログスペックだけ見れば最高峰であるワイヤレースゲートを使った最安ネット生活は

ワイヤレースゲート(3Mbps使い放題)+LTE端末※1(要改造)※2+au赤ロム

となる。

※1 モバイルルーターだとFONが使えなくなる。それでもいいならルーターでも良い

※2 改造しないとテザリングが使えない(ルーターならテザリングデフォで可能)

広告を非表示にする