外食と内食の乖離

miscellaneous

anond.hatelabo.jp

ちょと補足。

スパゲティがどう見てもボッタなのはいいとして、おでんについてはこういうの

f:id:ninosan:20160229092507j:plain

を熱湯にさっとくぐらせて、炊飯器に大根(下ゆで要らないだろう)・こんにゃく(これも熱湯推奨)・ゆで卵・ウィンナーと一緒にぶちこむだけである。1回の炊飯だけでも大根がすぐ崩れるくらいに柔らかくなるので至便かつ美味い。加えて価格もコンビニの半額未満余裕である。どころか1/3くらいか。
スーパーに行けばおおむね248円、場合によっては198円ということもある。

焼きそばについてはソース焼きそばは安いが、あんかけ焼きそばになるとキクラゲ、白菜、たけのこ、ニラ、もやしといきなり面倒になる。もやしは傷むのが早いから冷蔵庫に常備というわけにもいかない。そういう意味でもあまりオススメできない。

反対の場合は上のあんかけ焼きそばと同じような理由である。生魚を常備なんてできないから寿司を作る=買い出しに行くになる。ラーメンもちゃんとしたスープを取ろうとするとガス代がエラいことになるし、もやしの問題もある。カツ丼・天丼は行程を考えるだけで嫌になる。
というかてんや行こうぜてんや

パズドラ

鉄星龍はバインド対策も考えたのだがお邪魔対策してワンパンするのが無難である。まあ耐性よりも変換が無難か。

広告を非表示にする