Learning English 英検3級対策 第5回/全12回

Learning English 英検3級対策 第5回/全12回

動詞は1つというけれど、3語でやっと1つの動詞

これでやっと現在完了の話は終わり。ちなみに過去完了とか未来完了については書く予定はない。had ppなら過去完了だし、will have ppなら未来完了だってすぐわかるからである。

とにかく前回の最後で告知した現在完了の受動態である。

これも元の文と照らすとそれほど難しくはない。

Snow Miku statue was made yesterday.
Snow Miku statue has been made today.

f:id:ninosan:20150120123200j:plain

こうみれば一目瞭然である。受動態なんだからbe動詞+ppで、これが完了形だからアタマにhasがついて、wasがbeenに格下げされてhas been madeで1つの動詞となっているのである。

それにしてもこういう可愛らしいねんどろいどを見るとアホ面で長ねぎを振り回しているイラストは一体何だろうといつも思うところである。
そういえば艦これ足柄が合コン失敗と言っていたのもこの長ねぎに近いかもしれない。設定をむやみに追加するのも考え物だ。

閑話休題、これだけわかればもう準2級の問題の一部やTOEICの問題の一部を解答することも可能になる。準2級ということはもう高校2年なわけで、英検5級からはじめたハナシもあっという間である。というか学校の英語教育がいかに無駄だらけかというevidenceにもなった感である。
というか実際今までの連載は、これを見ておけば学校の英語の授業は出なくても良いつもりで書いている。(語彙を増やすのも結局個人個人だし、質問は知恵袋に投げればいいし。学校って一体何だろう??)

問題(英検4級2009年第1回)

f:id:ninosan:20150120125209p:plain

制限時間 5秒

 

正解

「will go」という動詞が既にある以上、to seeは不定詞で動詞ではないから正解。他は全部動詞が2つになってしまうのでそもそも文ではなくなってしまう。他の箇所は全く考える必要がない。こうやって5秒で確実に点が取れるなら「文法好き」という人がもう少しいてもいい気がするのだがなぜかあまり聞かない。やっぱり文部科学省の(ry

f:id:ninosan:20150120125556p:plain

広告を非表示にする