師走選挙と運送会社のナゾ

http://gemba-sembonknock.com/31%20%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%83%88%E7%A5%9E%E5%A5%88%E5%B7%9D%E7%89%A9%E6%B5%81%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%AB6.jpg
(↑Google画像検索より適当)

※時間のない人は最後に箇条書きにした

前回の衆議院解散選挙の時、あまりの人手のなさに運送会社で短期労働したのは各所で書いたが、
それを元に各方面にアドバイスすると特に12月の話だが
基本、荷物の手配は遅れる

ことを前提にした方がいい。間違ってもクリスマスケーキを通販で買おうとか思ってはいけない妖怪ウォッチ2真打も直接店で買おう。
おせちも通販で買うのは台無しの可能性大だ。

なぜこんなことになるかというと人手が足りないのがまず第一であるのと、
運送会社はさばききれなくても引き受けるという慣習があるからである。
「はいはい、食材が腐ったら弁償すればいいんでしょ、はいはい」
としか思ってないのである。
遅れた事による精神的苦痛とかもちろん却下である。

12月はお歳暮に加えて通常の荷物もどっさりくるのでもし本州で「北海道の食材を使ったフルコース」なんて飲食店があったら12月だけは別メニューにすることを強くオススメする。食材は近くのでスーパーで買え。
いつもあんたの運送会社使っているんだぞ!お得意様だぞ!」というのはまるで通用しない。しかも対応するのは自身のような短期パートなので「お得意様?知らんがな」としか思われない。
どうしてもなんとかするならチャーターしかないがいつも書いているとおり価格は10倍と思って良い。ほとんどの場合商品価格を楽勝で超えるだろう。

なお裏技というわけではないが運送会社は発店に問い合わせるようにマニュアルに書いてあるはずであるが、着店に問い合わせた方が早いことがままある。
結局発店に電話しても荷物の状況はWebで見るのと大差ないので、結局発店が着店に電話して……となるのでその工程を一段階省けるのである。

以上を踏まえて箇条書き

1.手近な店で買えるものは通販しない
妖怪ウォッチ2真打・お歳暮・クリスマスケーキ・おせち……)

2.いつもより1日遅れたくらいでガタガタ言わない、電話すればするほど運送会社の仕事が余計に遅れます。

※ちなみに「今荷物はどこにあるんだ!」という質問もまず無意味である。そう聞いたところで回答は「羽田のベースのどっかじゃないっすか」くらいしかこたえられない。「そこから探してすぐ持ってこい」という無茶なカスタマーもいるがじゃあチャーターで10倍払うか?

3.問い合わせは着店にすると早いことがある(発店も着店に電話するだけのことが多い)

4.本当の本当に欲しいものを予定通り取り寄せるならチャーターで10倍の料金払いましょう

広告を非表示にする