【パズドラ】麒麟のナゾ:B組のAndroid版パズドラ報告第235回

f:id:ninosan:20140406123115p:plain
途中でメモが吹っ飛んだので記憶が定かではないが、19体以下でスキルMAXになった。石の残高を見るとわかるがかなり余裕の作業であった。

ところで来たる三蔵法師降臨に向けてブリ×麒麟でアンケ5を何回か回ったのだが、
麒麟インチキ破格性能に絶句した。
計算しよう!

Q極麒麟Lv99の攻撃が1370なので、25倍が発動するとき、
まず20%アップが3回来る。(2連目、3連目、4連目コンボで)
これで2367、これに25倍がかかるので59175ダメージ。この時点で既に「ヤバい」感じがただよう。

もし光2コンボで25倍発動させると、

1370+1370に20%アップが4回、これで5681、ここに25倍かかるので142025

何が驚きかってドロ強もエンハンスも、プラスも振ってないでこの数字が出るのである。
いまさらながらにこんなインチキ性能振り回して「麒麟で楽勝でした☆」とかよく恥ずかしくもなく言えるものだという感がわいてくる。
もちろん「ドロップ欠損」という問題がつきまというがそのかわりに「四神乱舞」これがまたインチキ性能である。これじゃサタン降臨ノーコンはむしろ当たり前という感じだ。

広告を非表示にする