B組のAndroid版パズドラ報告:番外『ガンホー株を買っているのは誰か』

週末は忙しく、週中は割と余裕のある自身であった。
スレの方は「四神のおかげでホルスは産廃」などのような相も変わらずの煽りあいが繰り広げられている。完全に時間の無駄でしかないが自分の立ち位置と比較するには悪くないのかもしれない。要するに反面教師である

……いやいや、そんなことが書きたいんじゃない、本題である。ひっぱっても仕方ないので答から書いてしまおう。(下図を参照)投資信託という言葉は聞いたことがあるとあると思う。

「自動車●●株と自動車▲▲株どっちを買おうか迷うけど、失敗したらイヤだし、かといって両方買うと手数料や管理がめんどうだし……」という人なら「自動車株連動ファンド」みたいなものを買えば平均のリターンが得られるわけだ。

で、そのファンドの中に「JASDAQ-TOP20」というファンドがあるのだが構成比率がおかしい
それが下図である。これを見れば「ガンホー株がなかなか下落しないのはこういうわけか」と小学生でも理解できると思う。いかにも零細でつぶれそうなパン屋が実は周辺の学校給食の大部分を担っていたという例えをするともっとわかりやすいか?
実は日経平均というのも「ファーストリテイリング」(UNIQLO・GUなど)が構成の9%も占めていて「225社もあるのに1社で9%って多すぎだろ」と思っていたのだが、「JASDAQ-TOP20」はそれ以上の無茶苦茶さであった。この状況が続く限り、下落したら即「押し目」と判断しても問題ないように思える。何も知らずに「JASDAQ-TOP20」を買う人が自動的につり上げてくれるからだ。というわけである種、石を買う金あるなら「JASDAQ-TOP20」を買った方がさらにthrillingな体験ができるという気がした自身であった。
ちなみにこのエントリーの時点でETFは7870円*最小10株なので78700円+手数料である。ETFじゃないファンドもあるのでそれなら1万円からでも突っ込めるだろう。

f:id:ninosan:20130702120850p:plain

広告を非表示にする