銀くじ日報20130222

もう今日の残りは金山回し→土曜日の可児まつりの流れなのでネタ切れもいいところである。

さてBINOMDIST関数が面白いので今までの蓄積した銀くじデータを放り込み、
R、SR、合算の考えられる確率を算出した。

使うデータは
Rが313枚/88000枚=1/281
SRが37枚/88000枚=1/2378
合算が350枚/88000枚=1/251


これをBINOMDIST関数に突っ込みあり得る確率を両端1%未満まで詰めると、
R 1/320~1/248
SR 1/3450~1/1650
合算 1/284~1/224
つまり100連3回ごとにR or SRが出ればまぁ及第ということになる。
10連続ハズレ(C武将に謝れ)は結構珍しい。15連続失敗は自慢して良いレベルだ。
もしこの先、上記確率がガラッと変わった場合は「運営いじくりやがったな」と断定してよいレベル。BINOMDIST関数とは誠恐ろしいのである。

広告を非表示にする