Xiaomi

Xiaomi Mi 5cが12月6日発表とのrumor

ソース↓ Xiaomi Mi 5C to launch on December 6, will be more affordable than Mi 5 : News, News - India Today Xiaomi初のCPU搭載で周波数が2.0GHz、メモリが3GB、ストレージが64GB、筐体はフルメタルではなくメタルフレームにプラスチック、5.2インチと5…

備忘録:Xiaomi Redmi Note 4を現状最安値で買う手段

端末の性能と価格を見れば見るほどXiaomiが最強過ぎて困るわけであるが(最近は赤ロムもあまり安くない) その最有力はXiaomi Redmi Note 4(Helio X20)であると言っても異論はないだろう。実はRedmi Note 3 PRO(スナドラ650)でもAnTuTuは10%程度しか差が…

Redmi Note 3 Proが15,000円割れ。スナドラ650搭載

現時点(19:04)で札幌市内は台風10号の強風圏のはずなのだがまったくなんともない。日中は部屋の気温が34℃でさすがに参ったのである。 さて、ZenFone 3が代理店経由で日本に入ってきているようで「スゲースゲー」言われているが、自身の方はこちらの方がす…

Xiaomi、Redmi 3Sを発表、Snapdragon 430ってどのくらいの性能?

既にスナドラ820のMi 5が4万円切って安い安いと言われているXiaomiだが廉価モデルのRedmi 3Sが出るようだ。5インチのHD液晶でCPUがSnapdragon 430と聞き慣れない。 散々調べると、同じCPUを積んでいるページが見つかった。 http://unwire.hk/2016/06/06/lg-s…

この先主力の中華端末

Zenfone 3 発表会も目の前でどんどんキャリア端末の斜陽が強まる日々であるが、一方すごい勢いで日本に迫ってきたのが中華端末である。いつの間にかAmazonのマケプレで当たり前のように並ぶようになりしかも評判も上々だ。 というわけで直近の「これは売れる…