CPU

次のSnapdragonフラグシップは835、初の10nmプロセス

次のSnapdragonは830というのが大筋の見方であったがここに来てナゾの+5で835である。 プロセスはSnapdragon 821の14nmから10nmに、初のQuick Charge 4対応、性能が27%向上するのに電力は40%減とのこと。 初の搭載は三星電子のS8からになりそうな気配である。

モバイル用CPUがややこしい(10月18日Helio P15を追加したり)

2016年現在、Snapdragon、MediaTek(Helio)、KirinのCPUが入り乱れており、非常にややこしい。特に最近ややこしいのがSnapdragon 650とKirin 650である。どちらも型番こそ650だが明瞭に差がある。 各CPUをごく簡単に述べる。 Qualcomm® Snapdragon™ Feature P…